いぬの症例ブログ

BLOG

2011.09.06更新

今回は、乳歯についてdelicious

私たち人間と同じように、動物も乳歯から永久歯にはえかわります。
わんちゃん、ねこちゃんはだいたい、5ヶ月ぐらいからはえかわり、
6ヶ月ぐらいで犬歯がはえかわりますdog
なので、犬歯の抜け代わりは、だいたいの年齢の目安になりますね。
  下の犬歯が2重になっています。

フェレットは、6周齢から永久歯がはえ始め、8周齢で永久歯になります。

ネコちゃんや、大型犬などは自然にはえかわりますが、小型犬はよく
乳歯が抜けずに、残ってしまうことがあります。
チワワなどは、乳歯と永久歯が重なり合って、サメの歯みたいになってしまって
いる子もbearing
乳歯がそのまま残ってしまうと、永久歯がきちんとした歯並びではえてこず、
上顎にあたったり噛み合わせが悪くなります。また、歯石が付きやすくなります。
本来なら、抜けるはずの乳歯・・・。6~7ヶ月を過ぎても抜けなければ
麻酔をかけて、抜いてあげなければなりません。

   犬歯の乳歯抜歯

健康は、歯から!!高齢になってから、歯のトラブルを防ぐためにも仔犬の時に
処置してあげましょうheart02

詳しくは、スタッフまでhappy01


投稿者: 天白動物病院

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

天白動物病院 お問い合わせTel.052-801-4311 受付時間(平日)AM9:00~11:30/PM5:00~7:30 (土曜)AM9:00~11:30 休診日 土曜午後、 日曜、祝日天白動物病院 ご予約・お問い合わせTel.052-801-4311 受付時間(平日)AM9:00~11:30/PM5:00~7:30 (土曜)AM9:00~11:30 休診日 土曜午後、 日曜、祝日